FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大切な思い出

名前出しちゃいます(笑)ここに書かなければ検索エンジンでもひっかからないだろうしね。

今から2年も前なんですね。このゲームで出会って一番大切な人でした。些細な喧嘩というか、すれ違いで意思疎通ができなくなってさようならを言えないまま別れました。というより一方的に自分のもとから去って行ってしまったのですがね(汗

2004年9月ごろ書いた日記のログが出てきたので転載
ちなみにみてもオモロクないし、あの頃は病んでいたのでそれを了承してください(笑
ro37.jpg

FC2ブログランキングに参加してます FC2 Blog Ranking



その前に8月の記事を・・・

『後悔という言葉が嫌い。
でも何度でも失敗しちゃう。なんでだろうね・・・。
あの時、こうすればよかった。ああしてればよかった。
そういう風に思う自分が居るのだよね・・・。
ホントバカだよね。

人は大切なものを失ってから重要さに気づいちゃうんだ。
近くに居てくれるのが当たり前になってしまうと尚更です。
言いにくい言葉(感謝など)は言ったことあるけど、はっきり言って押し付けだったと思う。あの人は素直に受け止めてくれてないな。
具体的な感謝なんて言った事がなかった。わかってるでしょ?見たいな態度。>私が
勝手に秘密主義だって決め付けていた。だから私も言う必要ないって思ってた。
私に手の内見せていてくれたのにね、そんなことが居なくなってから気づくなんて何なんだろう・・・。
あなたは私のために色々考えてくれてたよね。もっと内向的なこと相談して置けばよかったな。そうすればもっと距離を縮められてたと思う。あなたはそれを望んでいたよね?
私は決め付けていて、あなたは距離を置いて付き合ってると思って、線を引いちゃったんだ。お互い素直じゃないからそのまま来ちゃったんだよね・・・。

あなたはいつしか私を怒らせる態度しか取ってなかったよね。それは私に気づいて欲しかったのだと思う。
私は、その頃考えてる余裕がなかった。嫌われてるんじゃないかって思ってた。そこで余計にあなたを責めちゃってたんだよね。

連絡手段はないけど、今となってはそれでもよかったと思う。
何故なら表面上だけ誤る行為を私がし続け、余計に責めちゃったのだろうって思う。
あなたが苦しむのは私は絶えられないから・・・。これも奇麗事なのですがね。

私を必要としてくれる人が現れたら全力で守るよ。
それがあなた以外の人でもね・・・。それがあなたにできる唯一の謝罪だと思う。
今度は誤るという行為で責めるのではなく、二人で話し合って解決したいな。
あなたは言ったよね?
『何時も謝ってばかりっぽいけど自信ないの?』
『謝ってばかりよりも代わりの楽しいプランとかを出した方がいいかなって思う』
『二つ揃えて伝えられれば結果的に楽しい方向に進めると思う』
いまならはっきり言えるんだ。
もう少し早く気づいてればよかったんだ。遅過ぎちゃったかな。』

そして9月・・・

『彩さんと音信普通になってはや三ヶ月です。
思えば6/5の土曜から連絡取れなくなったから今夜でその日だったのですね・・・。
まさか夏にこんな出来事になるなんて思わなかった。
結局夏は終わっちゃうよね・・・。

なんか自己嫌悪が日増しに強くなるのと、進まなければと言う気持ちが正直ぶつかってます。
なんでこんなことになっちゃったんだろ・・・。
あなたの言った言葉で『他に楽しいことが見つかったんだよ』って言ってたよね。
私があなたから楽しみを奪ってしまったのが辛いです。
情報だって、詳しかったし。なにしろROに対する姿勢はあなたそのものなのです>私の考え。

その一環で、+7装備品の考え。あと特化武器なんて集めてるよ。製造BSも作ったんだ。製造アルケミも視野に入れてるよ。

私が属性ダマをつくって貰おうと思って頼んだらあなたは、いきなりエンペ金敷を買ってきたよね?
正直びっくりしたんだ。私の為だけではないにしろ、その気持ちがすごく嬉しかった。あの当時で8Mだよ?
狩りの幅が広がるからって、当時15Mくらいした月光クリップも買ってきたよね・・・。
本当にお世話になりっぱなしです。正直スティール狩りで来たおかげで装備が揃ったんだ。

でもさ、まだ私の中では終わってないんだよね。そのことがよくわかったからさ。
思い出話はまた後でしたいよね。いまに日記で書けない内容とかさ。お互いたくさんあるんだよね。
あなたとは思い出たくさんあるもの・・・。
それは共有できてるかな?』

その数日後

『土曜になると忘れられないことを思い出しちゃうんです。そうあの事。
彩さんが居なくなってしまった時のことです。ウンバラバッチの前の週ですよね。
それまで、Sノビ装備品を揃えたり、製造の修正が入った製造アルケミで作ることを楽しみにしてた
のに、私の言葉で傷つけてしまった・・・。私の誠意ない冷たい言葉で・・・。

無言になってしまった夜に、それでも一日立てば復活してくれるんじゃないかと言う気持ちと
たぶんメンテまでこのままだろうなぁっていう気持ちがあった。結局現実は後者になりましたが。
それで、毎日隣に居てくれた人を失ってしまったということが本当にきつかった。
突然何も見えなくなってしまった。自分が何処に向かってるのかも、何やったら
良いのかもわからなくなってしまった。友達と相棒という関係ばかりでなくて、自分の
持ってるもの全てを失ってしまったと思う。いまだに道が開けてませんね。
あの頃は居なくなってしまったという事実が本当に辛かったです。もうゲームなんて
どうでも良いなって思ってましたし、それでもログインしてくれる日々を今でも待ってるんだよね。

無理やり足場を固めようとしてる自分が居たのです・・・。大した人間じゃないのに
友達に頼ってしまった。傷をつけてしまった、信用を失った、信頼も失ってしまった。
まぁ、元々薄い人に挑発されたりしましたがね(笑)あれは論外ですから・・・。
こうやってナーヴァスになる日ってあるのですよね。なんでだろ。昨日はあれだけ楽しかったのにね。

やっぱりね、元々持ってないものを得てしまうと、反動が大きいと思う。
吹っ切れたと思ってたのに、結局ダメなんだよね。私の対応で彼女を傷つけてしまったから。
なんか私ってダメダメだぁ・・・。うう、ほんとナーヴァスになってしまふ・・・。

定期的にこういった事を書いてしまうなんてホント卑怯だよね・・。それでも今の私には
こんなことしか書けないからね。なんか道が見えない暗闇って感じです。なんとかしなきゃね。』

上の数日前の日記・・・

『Nothing's Gonna Change・・・
何も変わらないって意味です。私ののメッセのタイトルでもあります。

前も書いたけど、変わりすぎてるって意味での逆説なんだよね。
周りの環境も変わって、その中での自分自身の環境がものすごく変わってるのをどう乗り切ったら良いか戸惑ってる・・・。

どっかの歌詞で『ついてねぇ、こんなはずじゃなかった!』
こんなはずじゃないって意味ではないけど、物事ってうまく行かないよね。
『考えたとおりになる事はすくないですよ』
『向うからやってきた現実に合わせて楽しめれば良いと思うよ』
彩さんの言葉です。これは殆どギルドが機能してないときにかけてくれた言葉なんです。

向こうからやってくる現実って偽りがないからね。夢は理想は偽りだらけ。
合わせるって流される意味じゃないからね。捉え方では流されちゃうけど・・・。』

最後にこんなことも書いてます。

『別れは突然であるべき。
人生にやり直しはきかない。
あるバンドのジャケットにこう書いてあります。
いつも思ってしまう言葉なんです。

最後のメッセージ

「いま02:40分過ぎです」
「明日はうんばらの実装ですね」
「明日20:30にここで待ち合わせだよ」
「それで一緒にお出かけしようね^^」
「いつもどおり挨拶しようね」
「いつもどおりいっぱい楽しもうね」
「いつもどおりたくさんお話しようね」
「さよならなんていわないよ」
「それではおやすみなさい。また明日^^」

火曜の朝に、どうしても言っておきたいことがでました。短い言葉です・・・

「ありがとう」

そして、あの人は現在も私の前から消えてしまったのです・・・。

私は自分の足場と繋がりを保とうと、一生懸命考えました。
名前が似てる新キャラ、役職、装備、言葉使い、あと矢売り露天です。
今、矢を売ってる隣りに、あの人が友達だとおっしゃってた人がいます
その人からwisをいただき、心配だと言葉を貰ったこともあります・・・。
同じようなことを考えてると、つながりが保てるっていう自己満足だけが
残るのですよね^^;でもそれもありかなって。今、戻ってきて、この状況を
見たら嫌がるんじゃないかって?話もあったけど、こっちだって死ぬほど辛い
思いをしてきたのだから、このくらい許して欲しいな^^;

それでも、一緒に作ったギルドからプリは抜けれないんだよね・・・。今も一緒に
入ってくれてるし。PTは消してしまったけどね・・・。いまだに方向性は見えてな
いかもしれません。でも、想いではたぶんお互い残ってると思う。それが救いかな。

たぶん大事なことを忘れてたんだ。本当に、大切な友達なら
言わなければダメなことってあるんだよね。それを見出せなった・・・。
私が誠意的ではないって受け止めちゃってたんだね。口に出さなかったし。
それで、不信感が悪い方向に出てきちゃって、わざと挑発をしていたんだと思う
本当に真剣に考えてくれてるなら、その悪い方向を一緒に考えて直せたのにね。
そういうのが、その当時考えつかなくって、とりあえず歯止めをかけようって
自分で何とかしなくちゃって・・・。そんなことばかり考えてました。根本的な
解決ではないので、尚更悪い方向に行ってしまったんだよね。

私は束縛や無理やりって言うのが大っ嫌いなのです。だからさ、本当に私のことを
必要としてくれてるなら、戻ってくるから。それがなってことは、事実を物語ってる
と思うんだ。だから残念だけど、元気でいてくれたらそれだけで良いなって思う。
さようならの挨拶が出来てないのが、心残りだけどねw

今となっては前向きに解決できなかったのも残念です。でもさ、こういうのって相手の
立場なって考えないとできないのですよね・・。それを一緒になって考えていただいた
のがもう一人のプリさんです。この人には自分がプラスになる面をいろいろ教わった方
です。やっぱり、プリを専門職にやってる人って、相手のことを第一に考えてくれる人
って私的に多いと思うんだよね。そういうのってさ、今時言葉では言えても行動ではで
きないものだからさ・・・。少しそれを語りたいと思います。

最後に。本当にたくさんの思い出をありがとう。
たぶんね、嫌われるのが嫌だったんだ。そこから逃げてたのだと思う。
だからそれが誤解を生んだままに終わってしまってるのが残念です。
でもさ、楽しい思いでもたくさんあるからね。それだけでも胸にとめておくよ。
いろいろありがとう・・・。』


読めば読むほどダークになる(汗
でもこんな感じで悩んでいた時期があったのが懐かしいかな。それに比べればこれが現実なのか今はなんて幸せなんだと思う。あの時をすごして今があるからさ、あの時がなかったら今の自分はなかった。それだけは強くいえます。そして大切な人には同じ思いをさせたくないです。
スポンサーサイト

テーマ : ラグナロクオンライン
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。